会社案内

価値観 SEKOは真の国際企業として、上海、サンパウロ、ストックホルム、ヨハネスブルクなど世界各地に拠点を展開しています。パートナーの皆様とお客様に、効率よく、安全、確実に業務を行っていただけるよう、チーム一丸となって真摯に取り組んでいます。当社の原動力となるこの情熱は、勤務地域や職種にかかわらず、すべての従業員に共通するものです。チームだけでなく個人の育成・成長を重視し、人材を「人として成長する可能性を秘めた個人」としてとらえる企業文化が、こうした情熱を支えています。

当社は、「投入ソリューションで選ばれるグローバルパートナーになる」というビジョンを掲げています。SEKOは情熱を持つ献身的なプロフェッショナルの集団です。パートナーの皆様の声を聴き、衛生、水処理、産業プロセスの各業界に最適なソリューションを提案するべく、真摯に取り組んでまいります。

グローバル化した現代社会において、非上場企業であることには大きなメリットがあります。特に、長期的な計画の下で長きにわたり真のパートナーシップを構築できる点は、お客様と従業員の双方にとって、非上場企業のメリットのひとつであると考えます。

3本の柱 互いの尊重 ビジネスを運営する上ではお客様とサプライヤーの間に信頼を築くことが不可欠であり、こうした信頼は、互いを尊重するという精神が根底になければ育むことができません。このため、当社では、わが社のモットーである「互いの尊重」の精神を、ビジネスパートナーの皆様にも広げていくことが大切であると考えています。SEKOは、お客様がご自身のビジネスニーズへの対応に専念できるよう、適時かつ透明性をもって、SEKOのコミットメントを果たしてまいります。

品質 当社は全方位的な品質管理を行っています。当社の品質管理の姿勢は、製品やソリューションの設計、開発、製造、納入にとどまらず、当社チームの核となるプロフェッショナル精神にも反映されています。この「プロフェッショナル」とは、当たり前に行うべき範囲を超えて、当社の業務や社内外とのやり取りのあらゆる面に配慮して、洞察力、合理的な根拠、責任感に基づいて行動することを意味します。

協働の精神 当社では、全世界の従業員が国の枠を超え、1つのチームとして仕事に取り組んでいます。現地でお客様に寄り添い、お客様の声を聴きながら、グループ一丸となって緊密な連携のもとに仕事に取り組むことで、アイデア着想からソリューション納入までを短期間で実現しています。当社では、従業員ひとりひとりが当社の理念を実現するうえで重要な存在であることを自覚できるように、顧客向けあるいは社内プロセスの改善のためのソリューションにつながるアイデアを各従業員が提案する機会を持てるようにしています。これは、すべての従業員が階層を超えて協力し合えるフラットな組織だからこそできることです。