タイマー制御薬剤投入システム

詰まった排水溝やグリーストラップは安くない費用のかかる頭の痛い問題であり、衛生面や臭気などの問題から容易に通常業務が立ち行かなくなります。
SEKOのタイマー制御薬剤投入システムは生物学的ドレイン投与システムで使用するためにデザインされており、自然に脂肪の蓄積を防ぐことができる酵素ベースの化学物質を正確な時間に規則正しく自動投与することができます。
1日あたり最大で48のプログラムを設定することが可能です。それらを使用し、所定の時間で単一の化学用量を提供するシステムで、廃棄物の出口、パイプ、グリーストラップ、ポンプステーション、また便器などに直接設置することができます。UR1、便器用ケミカルディスペンサー(英国で利用可能)は、特に任意の商業施設などの洗面所で使用するたえにデザインされています。SEKOのタイマー制御薬剤投入ソリューションは、酵素製品が定期的に正確に投与され問題が解決するという安心を提供します。